English
menubdr
トップページ
What's new
会社案内
製品紹介
IR情報
採用情報
お問い合わせ
サイトマップ
電子公告
uN

・日化産の事業領域 ・薬品事業 ・建材事業

 
高性能・環境対応型
スルファミン酸ニッケルめっき

スルファミン酸 NI-400BF

特   長
  1. 作業条件により皮膜物性を管理可能です。
  2. ほう酸を含有せず、排水処理が容易な環境対応型薬品です。
  3. 1液建浴・1液補給タイプで作業が簡単です。
  4. 常温での結晶析出がなく、冬期の作業効率低下がありません。
性   状
  スルファミン酸NI-400BF建浴液 スルファミン酸NI-BF補給液
外     観 緑色透明液体 淡黄色透明液体
主  成  分 スルファミン酸ニッケル
塩化ニッケル、pH緩衝剤
pH緩衝剤
建   浴
スルファミン酸NI-400BF建浴液を原液使用します。
必要に応じてスルファミン酸ニッケル専用光沢剤NSFシリーズを添加してください。
作業条件
  範囲   標準
浴温 40~60℃ ろ過 連続ろ過
陰極電流密度 1~10A/dm2 加熱方式 熱交換式
pH 4.0~5.0 陽極 硫黄入りニッケル
作業条件の選択は、性能測定例も参考にして下さい。
液管理・補給
連続電解においては、スルファミン酸NI-BF補給液を10AH毎に1mL添加してください。
pH調整は、下降にはスルファミン酸、上昇には炭酸ニッケルをご使用ください。
性能測定例
① 温度と応力、硬さの関係
 めっき浴の温度が高いほど硬いめっきになり、逆に温度が低いと電着応力が高くなります。しかし温度が局部的にでも70℃以上になると、スルファミン酸の加水分解が促進され、不純物として皮膜物性を劣化させるので、加熱にはご注意下さい。


All rights reserved (c)2017 NIHON KAGAKU SANGYO CO.,LTD.