English
menubdr
トップページ
What's new
会社案内
製品紹介
IR情報
採用情報
お問い合わせ
サイトマップ
電子公告
uN

・日化産の事業領域 ・薬品事業 ・建材事業

 

■製品紹介:リチウムイオン二次電池用 正極材

より詳しい内容についてはこちらからお問い合わせ下さい。

NCA正極材とは

 
 NCA正極材はニッケル系正極材とも呼ばれ、ニッケルの一部をコバルトで置換し、アルミニウムを添加した正極材です。コバルト酸リチウム(LCO)やニッケル-コバルト-マンガンの三元系(NCM)、リン酸鉄リチウム(LFP)と比べて、「高容量、高エネルギー密度」という特長を有しております。
 近年、さらに高容量のリチウムイオン二次電池の要求が高まっており、NCA正極材が注目されております。
 NCA正極材用途例:ノートブックPCやタブレットPC、スマートフォン、デジタルカメラ、ゲーム機、電動工具、電気自動車、電力貯蔵システム等、多くの用途で利用されております。

一般的な正極材の容量比較


日化産の正極材開発の歩みは

 
 当社の二次電池用材料の開発は、約30年前、ニッケル-カドミウム電池用ニッケル化合物から始まりました。その後、より小型・高容量の二次電池への需要が高まり、ニッケル水素電池用ニッケル化合物、さらにはリチウムイオン電池用正極材の開発・供給へと展開しました。
 こうして築き上げてきた独自の技術、ノウハウをさらに拡充し、現在もさまざまなリチウムイオン電池用正極材の研究開発を行っています。
 これからも正極材のメーカーとして日々、研究開発・技術革新に取り組んで参ります。

日化産の総合研究所


 
 

①高容量・高出力

 
 
約6%の容量向上を実現(当社従来品比)。

より容量の高い電池設計が可能!

 
約31%の出力向上を実現(NCM系正極材比)。

よりパワフルな電池設計が可能!

②お客様のニーズに応じた粒子制御

③コンタミ対策



All rights reserved (c)2017 NIHON KAGAKU SANGYO CO.,LTD.